忍者ブログ
Admin*Write*Comment
MARU MARU BLOG
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、御岳山に梵那由とハイキングに行ってきました。




御岳山のケーブルカーはワンコOK!



ワンコ一頭120円で乗車可能です。



結構混んでいたので早めに並んで、迷惑のかけない位置を陣取ろうと待っていると




既に楽しそうな那由。





さて、電車が動き出したましたら



梵はぷるぷるでハカハカ、那由はうきうきでハカハカ




山の途中まで電車で行けるなんて、らくちん!





御岳山のハイキングの前に武蔵御嶽神社でお参りです。



しかし、このケーブルカーから武蔵御嶽神社までの参道の坂が



きつい!!!!超急な坂で、いきなりHOYAグロッキー・・・



ボステリと一緒で、暑さに弱い上に、運動不足・・・



はぁ・・・



そしてなんとか武蔵御嶽神社の麓につくと




わんちゃん用の手水も。



さすが、ワンコもOKケーブルカーにしてるだけ合って、



ワンコに優しい!






暑くなる前に行こうと、早めに行ったので、人がいない時を見計らって記念撮影!






ヤマユリなんかも群生してたりして、いいところだ〜






神社にお参りして、ワンコお守りかって、さて、早速ハイキング開始〜〜〜!!!



初めての登山、梵那由は大丈夫なのか、



というより、運動不足の暑さに弱い、HOYAは大丈夫なのか。



マテ、次号。



って短い・・・。
PR


すごく不満そうな梵。



兄貴の部屋に那由がいるのが、たまにものすごくいやな時があるらしい梵。



一人っ子時代が会った名残りなのかな。



僕がみんなの一番だもん!って思う時があるみたい。



ついでにカメラも嫌いなので、すごくいやそう。





そんなの知らんがな、な、空気を読まない男、那由。



梵のものは那由のもの、那由のものは那由のもの。



相変わらずのジャイアニズム。



最近気がついたのは、カメラを向けると、



目線を会わせてくるだけじゃなくて



いい顔しようとする。



とんでもなく、かわいい顔で写ってる(那由、当社比)時もあり、



飼い主がビビる。




先日は、何年かぶりの熱をだしまして、



連休すべて無駄にするという暴挙を成し遂げたわたくし。



つまり、予定していた梵那由も遊びに出れないまま、



ただいま、台風接近中‥‥‥



早くすぎて〜



今回は、道満のビンゴでも挑戦しようかな。
  • ABOUT
梵天丸の梵ちゃんとその弟、那由多丸の那由ちゃんのPHOTO BLOGです。
  • MARU MARU profile


犬種 :ボストンテリア
名前 :梵天丸の梵ちゃん
性別 :男の子
誕生日:2009.5.13生
好きなもの:リモナイト グリーニーズ
.........................................
オルガ母さんの7匹兄弟の、
一番小さい子として生まれた
梵ちゃん。
内弁慶。





犬種 :ボストンテリア
名前 :那由多丸の那由ちゃん
性別 :男の子
誕生日:2009.12.05生
好きなもの:大抵のものは好き
.........................................
オルガ母さんの4匹兄弟の、
一番大きい子として生まれた
那由たん。
暴れん坊だけど案外繊細。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • 最新CM
[01/01 もと]
[05/16 桃太郎ママ]
[05/16 もと]
[01/21 もと]
[01/21 桃太郎ママ]
  • BON master
HOYA
犬を飼うのは初めてのHOYAです。
飼うなら鼻ぺちゃ。
そして出会ったのが梵ちゃんです。
HP:
  • バーコード
Copyright © MARU MARU BLOG All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]