忍者ブログ
Admin*Write*Comment
MARU MARU BLOG
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

間空きすぎて、忘れてしまう。



七代の滝から、ロックガーデンを通って



綾広の滝につき、そこから、一気にまた神社に戻ります。



行きの 武蔵御嶽神社→七代の滝→ロックガーデン→綾広の滝



という順で歩くと、



初心者でも気軽に歩けるハイキングコース・・・・



どこがやね〜〜〜ん!!!ね〜ん!!ね〜ん!



って言いたくなるほど、大変でした。



まず、私の相棒の那由がなんか張り切ってしまって、



私をぐいぐいリードして行くので自分のペースが守れないし



坂が嫌いだ〜〜〜!と行ってるのに、



坂と階段と、自然の階段だらけで



もう、心臓飛び出す〜〜って思ってたけど、



武蔵御嶽神社→七代の滝→ロックガーデン→綾広の滝



と行ったら、



なんと、綾広の滝→武蔵御嶽神社に帰れる道があり、



そこが超らくちん!



なだらかな道で、階段も少なくて、なんか人が作った道〜って感じで、



安心経路でした。



なので、その道で、滝方面に向かって行く人に挨拶しながら



この道、先に使っちゃって・・・あなたたちには、あの道がこの後待っているのよ!



と、ほくそ笑んでました。



なので、きつい道を先に、後で楽コースがおすすめです!



神社まで帰ると、なんか暑いし、人もいっぱいだし



でも、疲れたしで、






取りあえず、梵、その場で寝る。



張り切ってたけど、やっぱ疲れたみたい。



どろんこだったから、服は早速脱がせて、



軽く体も洗ってあげたのに、また、土の上で寝られてしまいました・・・。



途中で、服を着た梵ちゃんたちを見て、



おじいちゃんたちが



「暑いのに服きせちゃって〜」



って、犬に服着せるの理解できん世代なのか、話しかけるでもなく



話してるので



「あの服、濡らして着せると、気化熱で涼しくなるハイテクウェアなんですよ



おほほほほほほほ(とは笑ってないけど)」




と、時代は流れているのよと教えてあげました。




また、梵がダウンなんだから、もっと体力ない那由も・・・と思ったら






カメラ向けたらまた、お澄まし顔。



なので、真実の姿をとらえようと、そのままカメラを構えていると






やっぱりハカハカ。



なんか、眠れはしなかったみたい。



そりゃそうだ、周り、大好きな人だらけだもんね。





帰りもまたケーブルカーです。



わんちゃんゾーンなら、床にいてもいいんですよ〜






梵はなんか、一生懸命立ってました。



多分、行きが怖かった電車なので、緊張中?





那由も限界?



しかし、動き出すと





外〜〜〜と、窓から外を眺める。




そして、梵ちゃんは、行きほど震えてないものの、



座ろうともしないので、床にバスタオル敷いてあげたら





伏せた・・・



さっきまで、泥の上で平気で横倒しだったくせに、



電車の床ではなにか敷かないと寝れないって、どんな基準なんだろう・・・。



と、言うことで、暑くなる前、



御岳山を、12時には後にすることができました。



この御岳山が、うちから片道1時間の距離とは〜



かなり涼しいし、びっくりでした。



つうか、もう、1時間で目的地到着とかって、




短すぎてビビります。



三重往復になれすぎた・・・・。




車中で寝る時間もありゃしませんでした。




梵、那由は、家に帰ってから、遅めの朝食とあいなりました。



あ〜でも、うちは、朝食じゃなく、むしろ、昼夜って感じの食事だから



いつも通りに近いかな〜。



終わり〜



かなり、楽しい、久々山登りで、ワン子同伴でございました!!



また、ワン子ハイキングに行きたい!










・・・・・この後、4日間、筋肉痛で動けなくなるとも知らずに・・・

PR
神社でお参りした後、早速ハイキングコースへ!



今日の予定としては、一番暑くなるだろう正午までにはハイキング修了して



帰宅!って感じ。



なので、がんばって朝早起きして、



梵那由は朝飯前にハイキングでした〜



あと、山にうんPやちっちしてしまってはいけないので



ケーブルカー乗る前にすべて済ませましたよ〜






ケーブルカーぷるぷるだったくせに、山にきたら早く行こうと、目線を向ける梵




山に入ると涼しくて、ハカハカも治まる那由





しかし、自然の草花はきれいなものだね〜


なんて、はじめは余裕で花なんか撮ったりして。



那由ががんがん歩くので、全く自分のペースで歩けず、






既に息切れ、心臓バクバクのHOYA



なんどか、このまま心臓飛び出すんじゃないだろうかという



バクバクを経験しましたよ。





それにしても、涼しくても、階段や坂ってきつい!



なのに、那由、ぴょんぴょん飛び越えて、がんがん行く!



周りに人がいないときは、こんなにがんがん歩かないんですけど、



この日はもう、楽しくて仕方ないみたい。





小川を渡るときもこんな丸太があったり。


那由、足踏み外して焦ったり




冷たい水に足をつけて、きもちい〜とばしゃばしゃ。





七代の滝到着。



梵は、この滝の音が聞こえはじめてから、超後ろ向き。



那由は音は平気だったけど、滝にビビって、水に入らなくなってしまいました。



え〜〜〜〜・・・・






でも、なんとか、滝から離れたらちょっと入れた梵。





また、この川の近くが涼しいのなんの。



しばらく、HOYAの為に休憩。



梵も那由も、早く進みたくて仕方ない。滝が怖いから






滝のそばには来んなかれんな小さい花なんかもあって、



いいところでした〜



さて、次は、小川沿いを歩く、ロックガーデンへ!!



まて、次号!
  • ABOUT
梵天丸の梵ちゃんとその弟、那由多丸の那由ちゃんのPHOTO BLOGです。
  • MARU MARU profile


犬種 :ボストンテリア
名前 :梵天丸の梵ちゃん
性別 :男の子
誕生日:2009.5.13生
好きなもの:リモナイト グリーニーズ
.........................................
オルガ母さんの7匹兄弟の、
一番小さい子として生まれた
梵ちゃん。
内弁慶。





犬種 :ボストンテリア
名前 :那由多丸の那由ちゃん
性別 :男の子
誕生日:2009.12.05生
好きなもの:大抵のものは好き
.........................................
オルガ母さんの4匹兄弟の、
一番大きい子として生まれた
那由たん。
暴れん坊だけど案外繊細。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
  • カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 最新CM
[01/01 もと]
[05/16 桃太郎ママ]
[05/16 もと]
[01/21 もと]
[01/21 桃太郎ママ]
  • BON master
HOYA
犬を飼うのは初めてのHOYAです。
飼うなら鼻ぺちゃ。
そして出会ったのが梵ちゃんです。
HP:
  • バーコード
Copyright © MARU MARU BLOG All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]